【中学1年生 かかとの痛み改善】かかとの痛みを気にすることなくプレーできるようになりました。

お客様の変化

こんにちは。
大阪・四ツ橋 子どものサッカー専門パーソナルトレーニングLograr(ログラル)の相良です。

今回は、個別レッスンを受けている子どもの変化の一例をご紹介します。

中学1年生(13歳)R君の紹介です。

R君は約2年前からサッカーの練習中や練習後にかかとの痛みが出るようになったそうです。痛みが出ない日もあるということでしたが痛みが強い日は思うようなプレーが全くできず何か改善できる方はないかと悩んでいたところ、当店のことを知っていただきスタジオにお越しくださいました。

身体の動きをチェックすると、背中や股関節が硬く動かしづらい状態となっており体重のかかる位置も偏ってしまっていて負担がかかとに集中している状態でした。

R君と保護者の方には、「柔軟性や偏った動きの癖を改善すれば、かかとの負担も分散されて痛みを感じることなくプレーできると思いますよ」ということをお伝えし、そこから1回60分のパーソナルトレーニング×月2回のペースでスタジオに通って頂いております。

 

個別レッスンでは、体重をかけるポイントや動きの癖を改善するトレーニング、背中や股関節周りの柔軟にするストレッチなど実施しています。

スタジオに通い始めて1ヶ月後(レッスン3回目辺り)には、かかとの痛みを感じることがなくプレーできるようになっていると変化を実感されており、プレーの面でもドリブルやボールキープ、切り返しなどの動きもやりやすくなったそうで「今までよりも自信を持ってプレーできることが増えている」と嬉しそうに話してくれました。

 

このように身体の癖や柔軟性を改善することで、かかとに集中している負担が分散されて痛みを感じることなく思い切ってプレーができるようになるようになります

また偏った身体の動かし方や癖が改善することで、ターンや切り返しなどの動きがスムーズになり試合中のプレーに悩みを改善することも多々あります。

 

当初のR君と同じようにサッカーの練習中や練習後のかかとの痛みで悩んでいたり、かかとの痛みが改善せず悩んでいるという方は是非ログラルの個別レッスンにお越しください。

身体が硬くストレッチが苦手という子どもでも、個々のレベルに合わせたレッスンを行っておりますので是非お問合せください。

 

成長期のかかとの痛みを感じることなく思い切ってプレーできる身体を作っていきましょう。

 

相良郁実

 


ご予約・お問合わせは「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。