【お客様の声】復帰明けで半分諦めていましたが、県トレセンに合格することができました。

お客様の紹介

こんにちは。
大阪・四ツ橋 子どものサッカー専門パーソナルトレーニングLograr(ログラル)の相良です。

今回は、個別レッスンを受けている子どもの変化と保護者様の声をご紹介します。 

小学5年生(11歳)H君の紹介です。

H君は、「足首のケガの復帰後にプレーの調子が思うように上がらない」ということに悩んでおり、何か改善方法はないかと模索していたところ当店のことを知っていただき初回レッスンにお越しくださいました。

初回レッスンのときの詳しい状態や様子はこちらに記載しております。

 

H君は個別レッスンを受けるようになってから、身体がスムーズに動くようになりプレーの調子上がって試合でも活躍できるようになったということでしたが、調子が戻ったかといってすぐに県トレセンに選ばれるのは難しいんじゃないかと半分諦めていたそうです。

ですが、先日H君のお母さんから「県トレセンに合格した」という報告をいただいたので紹介させていただきます。

お世話になっております。
息子にとって嬉しい事が😃

『県トレセン合格』しました✨
今回は県内で20人選ばれ、早速今月から活動していきます。

現在は5年生ですが6年生までずっと指名選手になり、そしてもっと上を目指して頑張っていきます‼️

今回合格できたのも相良コーチがトレーニングしてくれた事がすごく大きかったと思っています!!正直怪我の事で不安もあり親の方が今年は諦めかけていた部分もありました。

でも、相良コーチのトレーニングを毎日継続する事で本当に変化があり地区トレの日には凄く良いプレーができていたのでこの日迄に間に合ってほんとに良かったと感じています。

本当に感謝しかないです😊
そしてまだまだ成長していきますので今後もよろしくお願いします。

トレセン合格おめでとうございます。

調子が上がらないと悩んでいた時期から個別レッスンを受けていただいていたので本当に嬉しく思います。

個別レッスンは1つのきっかけに過ぎませんが、H君のように身体をスムーズに動かせるようになることでプレー中も自由に身体を動かせるようになり、良いプレーができるようになるということは多々あります。

 

ボールを運ぶドリブルやターンして切り返すというプレーでも、土台となるのは「身体をスムーズに動かせているかどうか」という身体の動きの部分です。

足元の技術やスキルが重要なのは間違いありませんが、そのスキルや技術を最大限活かすためには身体をスムーズに思い通りに動かせることが何より大切になります。

H君も、この年の県トレセンは諦めていたと話していましたが、身体をスムーズに動かせるようになったことでセレクション当日も良いプレーをたくさん発揮できたのだと思います。

 

この記事を読んでいるあなたのお子さんもプレーの調子が上がらなかったり、セレクション当日で良いプレーができないと悩んでいるのではないでしょうか?

当初のH君と同じように、プレーの調子が上がらないという方や公式戦やセレクションで良いプレーができないと悩んでいるお子さんは是非ログラルの個別レッスンにお越しください。

身体が硬くストレッチが苦手という子どもでも、個々のレベルに合わせたレッスンを行っておりますので是非お問合せください。

 

相良郁実

 


ご予約・お問合わせは「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。